お役立ち情報

グッピーで求人掲載するメリットを採用担当者向けに解説

土屋 雅臣

デンタルHR総研株式会社 代表取締役
GMOインターネットグループ(東証プライム)など、IT業界での人事部長を15年経験した後、国内最大手の審美歯科グループにて歯科衛生士採用のための会社立ち上げ代表取締役を務める。歯科衛生士採用560名、離職率10%未満を達成。2022年、デンタルHR総研株式会社を設立。歯科業界初となる完全報酬型の採用代行サービスを展開中。
筆者のプロフィール紹介はこちら

医療系の求人は悩みの種です。ただでさえ人手不足のうえ、専門性の高い職種なので妥協も許されません。通常業務だけでも神経を使うのに、採用作業も加わると負担は増していくばかりです。

本記事では、そんな採用担当者の負担を減らすための求人サイトについてご紹介します。中でも、グッピーという人気の求人サイトに焦点をあてて詳しく解説。採用にお悩みの医院さまや採用担当者さまは是非ご覧ください。

医療・介護・福祉の求人サイト「グッピー」とは

引用:グッピー

グッピーは、医療・福祉・介護を専門とした求人情報を掲載しているサイトです。

年間300万のアクセス数を誇り、歯科分野においても、歯科医師・歯科衛生士が選ぶ「転職で使いたい」「信頼できる」と思う歯科求人サイトNo.1を獲得しています。(2022年11月時点 株式会社ドゥ・ハウス調査)

特徴的な課金システムでスムーズな採用を実現。2000年にスタートしてから現在まで、その勢いは衰えることを知りません。

グッピーの求人掲載費用

求人を掲載する際に1番気になるのはやはり費用です。グッピーの求人掲載費用に関しては、閲覧課金型という特殊なシステムが採用されています。

閲覧課金型システムは、その名の通り求人情報が閲覧されるたびに費用がかかるというものです。値段は1回の閲覧につき120円と設定されています。

1円=1ポイントに変換することができ、1万ポイントからの購入が可能です。採用者は、このポイントが尽きるまで求人情報を掲載することができます。

グッピーの求人掲載方法

まずは求人掲載方法の簡単な流れをご紹介します。

  1. ウェブサイトから新規ご利用申し込み、情報登録
  2. グッピーが確認・審査
  3. 掲載に必要なポイントを購入
  4. 求人情報を登録すれば掲載開始

以上の4段階が求人掲載までの主な流れです。細部に関しては後述しますが、基本的にはウェブサイトにアクセスして、その後は指示に従って進めていけば問題ありません。

ウェブサイトから新規ご利用申し込み、情報登録

最初に新規申し込みと、そのための情報登録が必要です。

まずは公式ウェブサイトにアクセスします。PCが手元にない場合はスマホでも構いません。ページ最下部に「新規ご利用申し込み」があるのでクリックしましょう。

申し込みフォームのページが出てくるので、電話番号や法人情報、事業内容などの情報を入力し、利用規約への同意などを指示に従って進めていきます。最後に内容を確認したら送信して終了です。情報に誤りがあると掲載に支障が出てしまうかもしれないので、慎重に行いましょう。

グッピーが確認・審査

申し込み、情報登録を済ませると、今度はグッピー側での作業に入ります。確認・審査の作業です。

作業内容に関しては明らかにされていませんが、通常1営業日以内に終了するとされています。確認・審査が終了すると、採用担当者専用ページを利用するIDとパスワードが発行され、それを知らせるメールが送られてくるので確認しましょう。IDとパスワードは別にメモを残しておくことを推奨します。

掲載に必要なポイントを購入

ID、パスワードのメールが送られてきたら、それを利用して採用担当者専用ページにアクセスします。ここで掲載に必要なポイントの購入が可能です。上述したように、ポイントは1万円単位での購入になります。クレジットカードもしくは銀行振込での購入になりますが、

銀行振込の場合は入金確認までに多少の時間が必要です。そのため、ポイントが反映されるまでにラグがあります。

ポイントを購入してすぐに反映させたい方はクレジットカードでの購入がおすすめです。

求人情報を登録すれば掲載開始

ここまでの作業が完了すると、いよいよ求人情報の掲載が可能になります。

採用担当者専用ページから各種求人情報を登録してください。登録が完了したら掲載ボタンをクリックして、すぐに求人が掲載されます。

求人情報の登録は簡単な作業ですが、不明な点がある場合は問い合わせすることも可能です。お客さまサポートセンターが用意されているので、そちらに連絡してみましょう。

これで、求人掲載までの工程はすべて完了です。

参考:【公式】グッピー歯科採用 | 求人掲載・料金について

グッピーに求人を掲載するメリットとは

求人情報サイトは無数にあります。そのため、何を基準にどのサイトを選べば良いのかはなかなか難しい所です。ここでは1つの基準として、グッピーに求人を掲載することで享受できるメリットを紹介していきます。

  • 閲覧課金型で想定外の費用はかからない
  • 採用業務のサポートで採用担当者の負担を軽減
  • 掲載期間は無期限

グッピーに求人を掲載するメリットは大きく分けて上記の3つが挙げられます。詳しく見ていきましょう。

閲覧課金型で想定外の費用はかからない

求人にかかる費用の中でも大きな割合を占めるのが求人媒体の利用費です。求人サイトによっては1ヶ月数十万〜数百万かかってしまう場合もあります。そして、それだけの費用をかけて掲載を続けても見合う成果が得られるとは限りません。

その点、先にも触れたようにグッピーでは閲覧課金型システムを導入しているので、余計な出費を抑えられます。

閲覧課金型システムで費用がかかるのは、閲覧された分のみです。そのため、見られていない求人を延々掲載し続けて費用がかさんでしまうという事態を避けられます。

採用業務のサポートで採用担当者の負担を軽減

人材発掘、採用には費用の他にもさまざまな負担がかかります。そんな時に嬉しいのがグッピーの採用業務のサポートです。グッピーには負担を軽減するさまざまな機能が実装されており、その中でも特徴的なのはスカウト機能でしょう。

スカウト機能を使えば、興味のある人材に直接コンタクトをとることができます。能動的に行動できる機能なので、スピーディな採用に有効です。急な人手不足などは悩みの種ですが、この機能を使えば解消されるかもしれません。

掲載期間は無制限

上述したように、グッピーでかかる費用は閲覧された分のみです。期間での契約はありません。そのため、求人情報の掲載期間は無制限となっています。ポイントが尽きるまでは、いつまでも掲載可能です。

また、件数での契約もありません。そのため、複数の求人情報を掲載することが可能となっています。例えば、歯科医師と歯科助手を同時に募集することが可能です。複数掲載でも同様に、ポイントが尽きるまで掲載を続けられます。

参考:【公式】グッピー歯科採用 | 求人掲載・料金について

グッピーの特徴とは

歯科分野の求人情報サイトにおいて突出しているグッピーですが、その人気の裏付けは一体なんなのでしょうか。上述のメリットに近い内容になりますが、ここではグッピーならではの特徴をご紹介します。

歯科求人に特化している

2000年にスタートして以来、20年以上の運営実績を誇るグッピー。現在では歯科求人と言えばグッピーと言っても差支えないほどに成長しています。

その人気の1つの要因として、幅広い職種への対応が挙げられるでしょう。

グッピーでは、歯科医院において以下の職種の採用実績があります。

  • 歯科医師
  • 歯科衛生士
  • 歯科技工士
  • 歯科助手
  • 医療事務
  • 受付
  • 管理栄養士
  • 保育士

このように幅広い職種に対応しているので、歯科分野で多くの人材を確保することができます。これがグッピーが人気を集める理由の1つです。

初期費用・採用成功費用がかからない

これまでに何度か触れていますが、グッピーでは閲覧課金型システムが採用されています。このシステムは、初期費用・採用成功費用を必要としません。

多くの求人媒体では省くことのできない出費なので、これもグッピーの大きな特徴として挙げられるでしょう。

ちなみに、エリアや職種、条件によって異なりますが、平均13320ポイントで1ヶ月の掲載が可能とされています。

最長60日間の返金制度がある

グッピーでは歯科分野以外の医療・福祉・介護の求人情報も取り扱っています。そちらでは、閲覧課金型とは異なる採用課金型システムが採用されています。このシステムでは、採用した人が早期に退職した場合、最長60日間の返金を保証しています。返金率は入職から7日以内で100%、60日目までは50%です。歯科分野においては直接には関係のない話ではありますが、こちらもグッピーの信頼性を支える要因の1つとして挙げられるでしょう。

参考:【公式】グッピー採用 | 医療 介護 福祉の人材採用

グッピーと他の求人サービスの違いとは

グッピーとその他の求人サイトの違いは多くありますが、簡単にまとめると以下のようになります。

グッピーA社B社
課金システム閲覧課金型成功報酬型成功報酬型
料金1閲覧120円常勤〜150万 非常勤〜75万 年収の約15%〜30%
単価120円〜成功報酬の金額成功報酬の金額
スカウト機能ありありなし
掲載開始まで最短翌日数日〜数週間数日〜数週間

参考:【公式】グッピー歯科採用 | 求人掲載・料金について

やはり大きな特徴は閲覧課金型だという点でしょう。採用活用にあまり費用をかけたくないという場合でも、1万円単位のプリペイド方式で想定外の費用がかかることはありません。

歯科衛生士の採用には求人サイトを活用しよう

現在は誰もがネットを利用している時代です。就職・転職活動でも主な手段はネットとなっています。そのため、採用する立場の方にとってもネットを利用するのが最も効率がいいでしょう

ここまではグッピーに焦点をあてて紹介してきましたが、ここからはグッピー以外の求人サイトを少し紹介します。

ジョブメドレー

引用:ジョブメドレー

ジョブメドレーは日本最大級の医療・介護求人サイトです。その規模は大きく、TVでのCM放送も話題になっています。

こちらの料金システムは採用報酬型です。求人情報作成のサポートに力を入れていて、職場の雰囲気、事業者の特徴、現場職員の声をテーマに採用者と共同作業で情報を作成していきます。有料オプションも導入しているので、状況に合わせてより便利に利用することが可能です。

ファーストナビ歯科衛生士

引用:ファーストナビ歯科衛生士

こちらは医療・福祉・介護全般ではなく、歯科衛生士専門の転職サービスとなっています。分野が絞られているため、歯科衛生士の人材がより集まりやすいのが特徴と言えるでしょう。年間で延べ約2万人の歯科衛生士の登録があります。

業界に詳しいエージェントが常駐していて、求職者との面接の日程や雇用条件のすり合わせなど、採用までの工程をサポートしてくれるというメリットもあります。

Quacareer(クオキャリア)

引用:クオキャリア

クオキャリアは、10年以上の運営実績を誇る歯科医師・歯科衛生士専門の求人サイトです。とにかく採用の確実性を重視していて、希望の人材を確保するためのノウハウを提供してくれます。

また、採用する立場から需要の高い若手や、女性の歯科医師の確保にも長けています。独自の戦略的な採用術を起用しているので、他のサイトとの違いが顕著かもしれません。気になった方は気軽に問い合わせてみると良いでしょう。

歯科衛生士の採用でお困りならデンタルHR総研

デンタルHR総研が提供するのは、歯科採用のプロによる歯科採用代行サービスです。

求人条件の決定や原稿の作成、条件交渉など、求人に必要な作業の多くを、採用のプロが代行いたします。加えて、グッピーなどの求人サイトを利用した、確保したい人材へのスカウトも欠かしません。

デンタルHR総研は、「すべては患者さまと歯科医療従事者の幸せのために」をコンセプトに活動しています。新しい採用活動の常識を創り、歯科医療従事者には治療のことに専念してもらうのが目標です。

月額固定費なしのベーシックプラン、安価な月額+成功報酬のプレミアムプラン、月額のみの追加費用なしでお任せいただくVIPプランをご用意しています。全プラン初期費用は発生しません。

採用活動にお悩みの方は、お気軽に「デンタルHR総研」までお問い合わせください。

まとめ

今回は求人情報サイトグッピーについて解説してきました。グッピーに求人を掲載すればさまざまなメリットを享受できますが、特徴的なのはやはり閲覧課金型システムでしょう。他の求人サイトにはあまり見られないものなので、求人情報の掲載を考えている方はそこを基準に考えてみると良いかもしれません。貴院に合った最適な方法で採用活動を進めてみてください。

なかなか採用が上手くいかない場合は、採用に関する業務を丸投げできる「デンタルHR総研」の利用もご検討ください。採用のプロがこれまで培ったノウハウを活かし、貴院を全力で支援いたします。

  • この記事を書いた人

土屋 雅臣

デンタルHR総研株式会社 代表取締役
GMOインターネットグループ(東証プライム)など、IT業界での人事部長を15年経験した後、国内最大手の審美歯科グループにて歯科衛生士採用のための会社立ち上げ代表取締役を務める。歯科衛生士採用560名、離職率10%未満を達成。2022年、デンタルHR総研株式会社を設立。歯科業界初となる完全報酬型の採用代行サービスを展開中。
筆者のプロフィール紹介はこちら

-お役立ち情報
-, , , , , , , ,